Okinawa

この夏おすすめの絶品冷んやりデザート

Agulha do espaço de Seattle
琉球菓子処琉宮のリョウスケです。

まだまだ夏を楽しみたい、沖縄を楽しみたい!

楽しみ足りない皆様へ、

この夏おすすめの
絶品冷んやりデザートを食べて
楽しい思い出を作りませんか?


まず、最初のおすすめはコチラ♪

かき氷シロップレインボー


『特製夢色ぜんざい』


お子様から大人まで楽しめる

"ふわふわ食感'のかき氷、沖縄ぜんざいは2018年今年の夏も大注目É!

るるぶにも掲載されていて、

特製夢色ぜんざいを目的で毎日たくさんのお客様が琉宮にいらっしゃいますo(^_-)O

るるぶさん、ありがとうございます!

続いてはコチラ♪


『黒糖ソフトクリーム』

最高級宮古多良間島産純黒糖を使用した

ソフトクリームはミルキーな味わいで

黒糖の風味を生かした絶品冷んやりデザートÉ.出会えて良かった(*´Д`*)

他にはない、小さいサーターアンダギーの

アクセントもGOOD♪


そして、
最後のおすすめはやっぱりコレです!




"Muitas sataandagi de Ryukyu"E
『沖縄の食材を使ったドリンク』セット

(写真のドリンクはアイス黒糖ミルクです。)

琉宮のサーターアンダギーは

鮮度の良い新鮮卵を使用し、厳選した三種の小麦粉をオリジナルブレンドしています。

他のお店やご家庭では味わえない専門店の

こだわりの味は那覇の名物になっています。


沖縄旅行で那覇にお立ち寄りの際は、

琉宮の絶品冷んやりデザートを召し上がり

楽しい思い出を作って下さい!



★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★



この度、琉球菓子処琉宮のメールマガジンがリニューアルしました!

気になる内容はコチラをチェック♪

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.ryugu.co.jp/?in=72399&pan=965


暑さ吹っ飛ぶ「沖縄ぜんざい」

さ吹っ飛ぶ「沖縄ぜんざい」

8月に入り夏本番ですね!

連日、ニュースでは熱中症の話題が続いていますが、皆さん、熱中症対策はされていますか?

沖縄も暑いのは当たり前。
と思いきや、沖縄県と北海道が涼しいとの事
(*´?`*)アレ~

それにしても、
真夏に暑いのは全国共通💦

Por conseguinteクールダウン!
そして沖縄でクールダウンと言えばコレでしょう!


地元では定番の「沖縄ぜんざい」É( ^ω^ )

琉宮自家製の沖縄ぜんざいは、金時豆を多良間産純黒糖でじっくり煮込み、じゅうぶんに味が染み込んだぜんざい豆の上に、ふわふわ氷!!


暑い時に食べると疲労回復!身体の中から冷えっ冷えです!

琉宮のスタッフも暑い日の休憩時間は
氷ぜんざいで一気にクールダウンしていますよ
o(^_-)O

那覇市、国際通りから市場本通り商店街を進むと見えてくるのが第一牧志公設市場。
【琉球菓子処琉宮】は市場中央入口前に、
【琉球甘味処琉宮】は市場内の2階にあります。

両店舗とも「琉宮のサーターアンダギー」の赤い看板が目印です!


Ah!
沖縄ぜんざいとセットで
こだわりの名物サーターアンダギーもオススメですよ!

夏、真っ盛り!
暑さを「沖縄ぜんざい」
吹っ飛ばせ~^_^
沖縄 極上の沖縄ぜんざい 昔ながらの手作り 宮古多良間島産純黒糖 黒糖蜜 練乳 抹茶 ふわふわ 雪 かき氷 インスタ 映え 牧志公設市場
                            Misa
沖縄ぜんざいのラインナップは
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
琉宮の沖縄ぜんざいはコチラ

懐かしさには理由がある

Agulha do espaço de Seattle

Verãoですね~。

Verãoといえば"沖縄"

沖縄といえば"冷た~い沖縄ぜんざい"

Okinawaといえば"Palácio de Ryukyu"

ということで、今回は沖縄の定番スイーツかつ琉宮の看板メニュー「沖縄ぜんざい」の話です!

沖縄ぜんざい↓↓↓過去のぜんざい記事はこちら↓↓↓
・夢心地 ~陽気な那覇で食べる、冷たい幸せ~

・この夏一押し!!

・沖縄の定番スィーツといえば!?

・地味なのに滋味!! ~沖縄ぜんざい


皆さんはPalácio de RyukyuTemOkinawaを食べたことはありますか


"べればじる、あのかしさ…
コクのある、まろやかなほどよいさ…
EMasたされる、満足感…』


その理由は、古くから沖縄の家庭で作られてきたレシピを元に、Feijão vermelho-押麦-緑豆を宮古多良間島産Açúcar em brutoを使いじっくり煮込み、琉宮手作りで作られているからなんです。

ぜんざい豆はもちろんですが、Coberto comにもこだわりがありますよ!
人気順に紹介します!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

人気No.1
特製夢色ぜんざい
特製夢色ぜんざい・輝く5色のシロップとてっぺんにドンと構えた王冠のような
バニラアイスが目を奪うフォトジェニックなぜんざいです。








人気No.2
Melaço negro farinha zenzai
黒糖蜜きな粉ぜんざい・沖縄を堪能したいという方に人気の沖縄づくしの逸品。
宮古多良間島産純黒糖を使用した黒糖蜜に
きな粉のアクセントが絶妙にマッチしています。







人気No.3
黒糖蜜抹茶ぜんざい
黒糖抹茶ぜんざい・新メニューのほろ苦抹茶と黒糖蜜が半分ずつのぜんざいです。
この夏限定でバニラアイスか練乳かけのどちらにするかを選択できます。
迷った方は+50円で両方トッピング出来るのてご安心を(笑)






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


琉球菓子処 琉宮その他にも、定番の沖縄ぜんざいLeite condensado zenzaiなどもご用意しております。

夏の思い出作りに是非"Palácio de Ryukyu"へお越し下さい!

byキヨヒサ

PS:冷た~いドリンクもありますよ☆コクトウミルクガオススメ!!(o’∀’)b



★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★
琉球菓子処琉宮はヤフーショップに出店致しました。
Loja do Yahoo "Ministério de Ryukyu doces Ryukyu Palácio '
Visite-nos e ansiosamente!


2018Novas ordens de açúcar inundaram em.

PopularTemMiyako-Tarama ilha de Okinawa de açúcar mascavoMasForam escolhidos
E a razão.
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ryugu.co.jp/?in=72399&pan=808

Longe de sonho-frio comer em Naha uma alegre, feliz ~

みなさま、お元気ですか?^^
ここ最近琉宮のぜんざいとソフトクリームのループに早くも陥ってしまっているマイです。
甘くて冷たい誘惑には勝てません(*´Д`*)

夏に限らず一年中沖縄ぜんざいやかき氷が食べられる琉宮ですが、
その中でもひと際かがやく存在感を放っているのが
『特製夢色ぜんざい』
沖縄ぜんざい 琉宮 沖縄に来たら絶対食べたい琉宮の夢色ぜんざい
食べたことある方いらっしゃいますか?!
オーダーをいただきテーブルに運ぶと写真をバシバシ撮られる彼女(?)は、もはやアイドル的存在。大人気É.

今回はその『特製夢色ぜんざい』の全貌を動画でご紹介しています。
迷わないように琉宮までの行き方もあるので、
楽しいG.Wにぜひ一度は食べにきてくださいね☆★☆

ここでいきなりクイズです!!(だだんっ!!)
『特製夢色ぜんざい』のシロップは全部で5色。
青→ブルーハワイ
緑→抹茶
赤→イチゴ
さて
残りの2色は何味でしょうか!?
ヒント:色はオレンジ色と黄緑色です。
とっても沖縄らしいものです!

答えはFacebookコメントに書いてくださいね♪
Facebook→https://www.facebook.com/okinawaryugu/
あ、残念ながらサーターアンダギー味ではないですよ?笑
どしどしコメント、シェアお願いします☆

正解は1週間後の5月7日に琉球菓子処琉宮のインスタグラムで大発表です\(^^)/お楽しみに!
Instagram→@ryugu_okinawa
https://www.instagram.com/ryugu_okinawa






★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★★ ★ ★ ★

2018Novas ordens de açúcar inundaram em.

PopularTemMiyako-Tarama ilha de Okinawa de açúcar mascavoMasForam escolhidos
E a razão.
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ryugu.co.jp/?in=72399&pan=808

Empurre este verão!

Haitai!
Tendem a ser ou-apenas-chave é (^ω^)/
毎日、Quenteですね!
Portanto, nadaDia quenteNão comer algo frio é seguido?


Com feijão vermelho, no templo de Ryukyu cozido lentamente em puro açúcar mascavo,Frio ~.Fornecido com ★
Comer frescoOkinawa
Dente doce está morrendo,Leite condensado zenzaioMelaço negro Leche zenzaioMelaço negro farinha zenzai
E colorido e bonitoCor de sonho especialZenzai


Como comer dependendo do gosto!
Palácio de Ryukyu tendem a ou-representante eu recomendo comer aqui se foi!
(FotosMelaço negro farinhaZenzai é)


Comer a parte superior do zenzai, cavar em frente ao centro.
琉宮で人気のある黒糖蜜きな粉ぜんざい全体像

E quando você vê o feijão vermelho
内側をくりぬいて食べる琉宮のぜんざい

Pouco a pouco, comido com feijão por aí.
Você pode saborear juntamente com o feijão, vestindo um melado Preto e gelo kinako.
Isto também é sim, eu sou(Σ ° ∀ °)Σ




E no geloCoberto comÉ possível!
Branco 3 peças e sorvete de baunilha com pequena, leite condensado!
1Por espécie+50No que puder!


Se você tem algo bom para comer, também, por favor me avise!


Encontrei-as chaves.



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

À procura de um 引菓子 de Okinawa parece ser presentes de casamento?

   Clique aqui!

↓ ↓ ↓

Adequado para pequenas séries[Karegawa Yoshida (kariyushi)] [Trio resultado] [Resultados da esfera:

Por falar em doces clássicos de Okinawa!

おいしい沖縄ぜんざい琉宮オリジナル

Okinawa também foi quente!
20Ao longo do tempo, mesmo quando grandes, abra mar.
Então quando meus frios suites vai querer comer.
Legais suites Ryukyu Palace oferece vários será!

Este é o clássicos suites de Okinawa."Okinawa zenzai"Vamos apresentar.
Mas acho que na TV, você sabe
O Okinawa zenzaiEstilo cool cool gelo raspadoÉ o padrão.
De Ryukyu Okinawa zenzai, 押麦, feijão verde, feijão vermelho grande doce fervida com açúcar mascavo, refrigerado,
Caldo sobre o gelo.
3Cor batata vermelha, cúrcuma, bolinhos de arroz-farinha simples esforço humano acabou.

Calor de fora como calmante relaxamento
Tente novamente, criando as lembranças deliciosas!
E depois esperar que sua visita de nosso resto-do!


Ryosuke

Embora modesto recanto! -Okinawa

ザッザッザッと金時豆を洗い、
大鍋に入れて黒糖でコトコト丹念に煮込む!
そう、沖縄のぜんざいは小豆でなく金時豆を使います。

何故か?

思い起こせば戦後、アメリカの物資がたくさん
沖縄に溢れていた頃…
カリフォルニアから来た金時豆でぜんざいを作ったのが
始まりのようです。
ぜんざいの定義は地域によって様々ですが、
沖縄では黒糖の味が染みた金時豆、緑豆、押し麦を
氷に添えた氷菓が定番です。


また、『ぜんざい』の名前の由来は、
初めて食べた一休さん(一休禅師)があまりの美味しさに
『善哉(よきかな)!』と、
言ったとか、言わなかったとか・・・

そして、琉宮の沖縄ぜんざいには、
一休さんも食べれなかった
紅芋、ウコン、プレーンの白玉ものせております。
地味だけど、滋味豊かな琉宮の沖縄ぜんざい。
是非おためしください♪


地味だけど滋味豊かな琉宮の沖縄ぜんざい