2018年5月

笑いとサーターアンダギーは世界を救う!・・・はず

ハイサイ!
5月も残り3分の1となりました。
沖縄はすでに梅雨入りしていますが、夏の日差しも負けてませんよ!

沖縄県那覇市の晴れ模様

突然、話は変わりますが…
最近、琉宮(の数名)で流行っている事があります。

そう、それは…

ダジャレ!』

ダジャレを考えたのは誰じゃ?
のダジャレです。
※別名オヤジギャグとも呼ばれます。

「数撃ちゃ当たる」手数勝負の人もいれば、「魂心の一撃」を絶妙なタイミングで放つ人など、それぞれの個性溢れるユーモアが人々に感動を与えています( ̄∇ ̄)笑
ちなみに私は後者タイプだと自負しております。←

そして、ここで!
私のを込めた一発ギャグを披露したいと思います!

琉宮のサーターアンダギー黒ごまきな粉味



『Are you ready?』



黒の誘惑黒ごまきな粉味のサーターアンダギー











琉球菓子処琉宮スタッフゴマと一緒にゴーマイウェイ


・・・いかがでしたでしょうか?
面白すぎて食べてみたくなった方も、寒くて凍えてしまった9割の方も、是非常夏沖縄の琉宮へ遊びに来てくださいね☆


以上、きよさんこときよひさでした!



PS:メルマガ会員の方にはお知らせしましたが、琉球菓子処琉宮はヤフーショップに出店致しました。
Yahooショップ『琉球菓子処 琉宮』
ご来店お待ちしております!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年新糖 注文殺到中!!

人気宮古多良間島産 沖縄黒糖選ばれている
その理由とは…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ryugu.co.jp/?in=72399&pan=808




黒糖

黒糖でパウンドケーキ

ついこの間のことです。
お客様方と梅酒作りの話で盛り上がりました。
一人の方はいつも黒糖を使うらしく
もう一人の方は氷砂糖を使うとの事でした。
作り方を聞いてると
どちらの梅酒も美味しそうです
実際、私は黒糖で作ったことがあります。
私は普段からコーヒーや牛乳などの飲み物に
黒糖をよく使いますが
特にこの時期は
宮古多良間島の黒糖が旬ということもあって
黒糖を使ってパウンドケーキ作ってみました~
宮古多良間純黒糖で作るパウンドケーキ
焼きあがるまで何度かオーブンを覗いたり
ふわっと焼けて行く時の甘い香りは匂いだけでも
美味しそうに感じます。

黒糖は体に優しくて、元気にさせてくれる甘さですよね
例えば
・エネルギーチャージに
・カロリーが気になる方
・日頃の健康の為に
身近にあるとなにかと便利ですよ(笑) 
沖縄宮古多良間島純黒糖パウンドケーキ
あっ、黒糖パウンドケーキ焼き上がったようです。(笑)
早速、いただきます(*^_^*)
黒糖の甘さが、やさしくて美味しいです
皆さんの黒糖のイメージって、どんなイメージですか?
ほかに黒糖の使い方があれば
教えてください。
美味しい情報受け付けていま~す。
甘党の糸数でした。

パウンドケーキレシピ
小麦粉
無塩バター
卵(M玉2個)
純黒糖
各100g
ベーキングパウダー小さじ1
クルミ70g
①ボウルにバターを入れ、泡だて器で混ぜる
黒糖を3回に分けて加えながらよく混ぜて
クリーム状にします。
②卵を少しずつ加え分離しないようにしっかり混ぜます。
③ふるった粉類をヘラで混ぜるます。
オーブン170度に設定して
15分ほどしたらアルミホイルをかぶせ、さらに25分焼きます。
※下準備
・小麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく
・バターは室温でやわらかくしておく
・卵は室温にして、よくといておく
・オーブンを170度に温める
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年新糖 注文殺到中!!

人気宮古多良間島産 沖縄黒糖選ばれている
その理由とは…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ryugu.co.jp/?in=72399&pan=808



ソウルフードパワー!

「あ~あ、G.W終わっちゃったな~」

楽しかった連休最後の夜。
明日から始まる学校や会社の準備をしながら、思わず口から溢れるため息。
休みの出来事が楽しかったなら尚更、心に重く垂れ込めるブル~~~な気分。
けして学校や会社がキライな訳ではないんですよね、いざ行ったら何ともないんです。不思議です。

5月は新しい環境にも少し馴れて、緊張の糸がゆるむ時期ではないでしょうか。
五月病って言葉もありますしね。

そんなしょんぼりした時に、あなたにとって食べたら元気が出るものはありますか?

私は塩おにぎりです!(^^)(米どころ出身なので。)
小さい頃の思い出と味が相まって、「よっしゃ、さすけね!」と力が湧きます。
力こぶポーズ付きです。(笑)

お祝いの時にしか食べれない洋菓子店のケーキだったり…
地元のラーメンだったり…
母親の味噌汁…
食べた時の温かな記憶と味が、力をくれる源になっているのではないでしょうか?

サーターアンダギー漫画
サーターアンダギー漫画
サーターアンダギー漫画
サーターアンダギー漫画
サーターアンダギー漫画
サーターアンダギー漫画
サーターアンダギー漫画

私たちが作るサーターアンダギーも、
だれかの力になれたらな、と切に想っています。

沖縄のソウルフードのひとつ、サーターアンダギーを通して笑顔になれるお手伝いがしたいのです。
なんといっても、サーターアンダギー達は毎日笑ってますからね♪
サーターアンダギー専門店琉宮

サーターアンダギー専門店琉宮のスタッフ一同
サーターアンダギー専門店琉宮のスタッフ一同
琉宮のサーターアンダギー
サーターアンダギー漫画

元気になれる《Myソウルフード》で笑って元気にいきましょう。
皆さん、ちばりよー!!

なつき

あ、そうそう、もう一つのソウルフード純黒糖もお忘れなく♪ (^O^)/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2018年新糖 注文殺到中!!

人気宮古多良間島産 沖縄黒糖選ばれている
その理由とは…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ryugu.co.jp/?in=72399&pan=808