「いい結婚式だったね」

「いい結婚式だったね」
そんな会話をするのは、どんな時でしょうか?

式が終わって、二次会へ行くとき?
帰りの電車やタクシーの中?

きっと多くの人は、すべてが恙無く終わり、
ネクタイを緩めながら、
或いは馴れないハイヒールで痛めた踵をさすりながら。
我が家へ帰り、
ほっと一息ついた時に出る言葉なのではないでしょうか。

子供たちが結婚式の引菓子を
待ちわびているかもしれませんし、
テレビを観ていた妻が、
今日の出来事を聴きたくてお茶を入れるかもしれません。
家族で出席された人たちは、湯船にお湯をためはじめ、
一人暮らしの人は、誰かと話したくなって電話をかけるかもしれませんね。


想像してみてください・・・



家族の団欒のテーブルに、
今日の結婚式の引菓子が広げられます。
包装紙をはがし、中身は何かな?なんて会話が飛び交い、封を切り、箱が開く。




パクッとひと口。




冒頭の会話が始まるのは、この後からでしょう。

美味しいお菓子には魔法があります。
人の心を楽しく、元気に、豊かにする魔法です。


********


この度、私共は【ハレの日に贈るお菓子】をリリースいたしました。
商品名は『世果報』(ゆがふ)です。


サーターアンダギー専門店だからこそ、熟練の職人がひとつひとつ真心を込めて作っています。

準備段階のブログではモザイクをかけていましたが、
本日はようやく皆様にお披露目することが叶い、嬉しい限りです。

『世果報』にも物語があるのですが
それはまた、次の機会にご紹介させていただきます。


最後に、長文をお読みいただき、ありがとうございました。
ここまでお読みくださった方は、
もしかしたら引菓子やプチギフトを探していらっしゃるのではないでしょうか?
そうであれば是非、私共に幸せのお手伝いをさせてください。

笑顔の花咲く、魔法のお菓子をご用意いたします。
詳しくはスタッフへご相談ください。


※現在、『世果報』の通信販売ページは作成中で、
店舗のみで承っております。
完成次第、全国の皆様にお届けできますので
今しばらくお待ち下さい。

なつき

  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

沖縄らしいウェディングの引菓子・プチギフトをお探しですか?

   こちらにございます!

     ↓  ↓  ↓

想いが伝わる引き菓子【世果報(ゆがふ)】


プチギフトシリーズ【嘉例吉(かりゆし)】【結トリオ】【結玉】