沖縄牧志公設市場にある伝統郷土菓子『サーターアンダギー』専門店&沖縄風カフェ。ウェディングにも御用命が多い幸福を運ぶ 「琉宮のサーターアンダギー」は熟練職人の手作りの味をご提供しています。カフェは「沖縄ぜんざい」などの甘味メニューも充実。昔ながらの味わいで、沖縄の菓子・ぜんざいをご満喫下さい!

2017年5月

幸運を運んでくれる海の守り神

★幸運を運んでくれる海の守り神★

沖縄は梅雨入りしていますが、過ごしやすいこの頃です(*^^*)
皆さん、お変わりないですか?

沖縄でシュノーケル、ダイビング等マリンスポーツを楽しみに
予定されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ダイビング中に海ガメと出会った方も…いらっしゃいますか?



先日、ご来店されたお客様のお話ですが
海ガメとしばらく一緒に泳いだ」と言う方がいらっしゃいました。
偶然の出来事に、まるで夢のようで、とても感動したことを
その時の様子を話してくださいました。
私も御一緒したかった~と思いました(^^)

晴れた日の海を眺めているだけでも心が満たされていますが
海の中で海ガメと泳げたらいいだろうな~と思います(^O^)

多くの海ガメが産卵場所をもとめて
5月から9月にかけて比較的浅い海に集まってくるようでが
最近、出かけた【ジョン万ビーチ】は自然ビーチで海ガメの産卵場所でした。
神聖な生き物の海ガメは古代から豊かさ 幸運を呼ぶと言われ
親しまれています。


八重山諸島や慶良間諸島をはじめ、本島の北部や
中部の本部町・恩納村周辺は、海ガメに出会える確率の高い
エリアとして知られているようです。


幸もたらす沖縄にめんそーれー
幸運を運んでくれる守り神にあえるかも?


        糸数

梅雨の晴れ間に、Let`s go to勝連城址!


梅雨の晴れ間に、Let’s go to 勝連城趾!

ハイタイ!
お久しぶりです、喜納です(^○^)/
皆さま、お元気ですか?
うりずんの季節が終わり、
今年の沖縄の梅雨入りは、”朝からどしゃ降り”で、とっても分かりやすいものでした。
空が見せてくれる表情を堪能しながら、
今日も元気に営業しております!

さて、皆さま。沖縄の城趾に行かれた事はありますか?
今日はうるま市、勝連半島の丘の上にある【勝連城趾】をご紹介致します。

ユネスコの世界遺産にもなっている勝連城趾は、城壁の石垣がとても美しい曲線を描いています。
駐車場から見上げると、タイムスリップした感覚になるのが不思議ですね~。

頂上からのオーシャンビュー。
阿麻和利の物語、ミートゥガー(夫婦井戸)、貝塚、御嶽と歴史ロマンが溢れた場所ですが、
私のお薦めは【石垣】です。

一つ一つを積み重ねる作業、
どんな職人さんが、
どんな知識と技術と工夫で、
どんな気持ちで壮大な城壁を作っていったのかな、と想像すると愉しくてとまらなくなります(笑)
行かれた際はぜひ見て下さい、石垣(#^.^#)

ちなみに、歩きやすい靴、タオル、飲み物をご用意されると安心です。
あ!お腹が空くかもしれないので、
琉宮のサーターアンダギーなどあれば尚良しですね♪

Kinaっち

かりゆしウェアとサーターアンダギーに共通点があった?

 


かりゆしウェアとは、沖縄県で縫製され沖縄をPRする柄のものと定義され、ワイシャツとネクタイに代わるホワイトカラーの服装として沖縄に広く定着しています。
琉球紅型(りゅうきゅうびんがた)や琉球絣(りゅうきゅうかすり)、ゴーヤやシーサーなどをモチーフにした柄のもので、アロハシャツと比べると柄も色もおとなしめなものが多いです。
夏場にクール・ビズの一種として着用したり、制服になってる会社も多いです。
また、祝宴用や喪服用などが作られるようになり、冠婚葬祭時における着用も広がっていて、沖縄県外の方が沖縄県内で結婚式を挙げる際に出席者の方々へかりゆしウェアの着用を薦めるケースも増えているそうです!

「かりゆし(嘉利吉)」とは沖縄方言で「めでたいこと」「縁起の良いこと」を意味します。
そして、サーターアンダギーも福を呼ぶお菓子です!お祝い事や結婚式でも、よく使われます。もちろん、琉宮オリジナルのウェディング用サーターアンダギーご用意してます!美味しくって可愛いですよ!
ぜひ、結婚式に、プチギフトに、さまざまな〝かりゆしシーン〟に琉宮のサーターアンダギーをよろしくお願いします(●´ω`●)

リョウスケ


沖縄の梅雨入りはもうすぐ!


あっと言う間に終わってしまった
ゴールデンウィーク!!
皆さんはどう過ごされましたか?

ゴールデンウィークの沖縄は毎年微妙な天候なのですが
終わってみれば晴れの日が多かった様に思います。
ですが、
そろそろ梅雨入りしそうなんですね~。

そこで
これから沖縄に行くよという方に
雨の日でも楽しめるオススメな過ごし方を
いくつかご紹介します。

沖縄のレジャーといえば、まず海をイメージしますが
梅雨の時期は海以外の沖縄の魅力を楽しめる
観光スポットも数多くありますよ。
水族館やショッピング、沖縄料理の食べ歩き、
シーサー作リを体験したり、琉球ガラス作り
…などなど
他にも探してみると色々あると思います。

そして、梅雨の合間でも、夕方晴れていれば
いつもよりきれいな夕日を見ることもできます。
ぜひぜひ西海岸にも足を運んでみてくださいね(・ω^)/
写真は北谷のアラハビーチですよ!


私も、
梅雨だからこそ楽しめる事、探してみようかな!
あっ??そういえば琉宮では
雨の日は傘の忘れ物が多いです(笑)
皆さん、気をつけね(; ̄O ̄)
    misa


魚じゃない?島サバ!!



ハイターイ\(^ω^)/


みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
沖縄はじわじわ夏の陽気をかもし始めて来ました
夏と言えばサンダル!
みなさんは、今年、どんなデザインのサンダルを履きますか?


私は島サバタトゥーにしました\(^ω^)/
みなさんは「島サバ」ご存知ですか?
島ぞうりの事を石垣島や宮古島では島サバと言います!
本土ではビーチサンダルと言うのが一般的ですね


そんな島サバに模様を彫った物を島サバタトゥーと言います!
元は自分の物だと分かるようにイニシャルを彫ったのがきっかけだそうです!!


彫り方は簡単です
カッターや彫刻刀、デザインカッターがあれば彫ることが出来ます
ただ…時間がかかります(笑)
私は琉宮のロゴと、イメージキャラクターのぴっちゅー、花を彫るのに6時間もかかりました(笑)
職人さんが彫ると3時間程らしぃです(゚◇゚;)
職人さんてすごいですね( ゚д゚)


でも彫り出すと意外と楽しくなってしまい、あっと言う間の6時間でした
材料費も島サバ代(¥500前後)だけなのでお得に自分だけのオリジナルサンダルが出来ます!
みなさんも機会があったら是非やってみてください\(^ω^)/


職人と言えば琉宮のサーターアンダギー職人!!
サーターアンダギーの他にも豆菓子やちんすこうまで作っちゃう( ゚д゚)
しかも、めちゃめちゃ美味しいんですよ
マイウ──(´艸`)──!!
お試しあれ~♪


がちまやーの★みーきー★でした